久し振りの歯医者通い

以前めし中に口の中に違和感が・・。あっと気付いた時折更に遅く、奥歯の当てものが取れてしまいました。自分ではめる意義にもいかず、5カテゴリーぶりに大嫌いな歯医者に通わなければならない状態に。仕方がないので近所に新しく開院した歯医者に通うことにしました。久し振りの歯医者通いにずいぶん緊張していたのですが、先ず歯医者場合しからぬ素敵なラウンジに賞賛。落ち着いた光源に、旅館の傍のような受け付け、多くのコーデ小説が並べられていてビューティー室のラウンジのような模様も。いよいよネーミングを呼ばれて受診室に入ると、いくつかの純正個室が並んでいます。今では内証の保持の観点からも順当なのかもしれませんが、ぼくは初めての想い出でした。先生からのケア五感の丁寧な評があり、ケアセンターも「次は○○をしますよ」「さわりますよ」などと歯科助っ人くんからも丁寧な評。誰もが緊張する歯医者ですが、多少なりともリラックスして治療を受けてもらうというのがキャッチフレーズのようです。今までとがらっと模様が変わり、通うのが苦痛ではなくなった歯医者通いがやや続きそうです。頭頂部ハゲは、育毛が大切です

食べることも寝ることも大事

私の子供の話なのですが、最近食べながら眠ってしまうことが増えました。
お昼寝をあまりしなくなって、夜中のみの睡眠にかわってきたのですが外でたくさん遊んだ日などは、疲れるらしく夕飯の時間にはもう眠気が襲ってきています。

でも、食いしん坊の娘はご飯は食べたいみたいで、必死にご飯を食べる動作をしてくれます。その、眠気と闘いながらご飯を食べる子供が本当にかわいいのです。家族でその光景をほほえましくみています。

本人としては、眠気と食事どちらが優先しているつもりなのかとちょっぴり不思議です。ムービーでもその、食べながら寝る瞬間をおさえたので子供が大きくなってから一緒にみて笑いたいなと思います。

しかし、大人の私からすると寝ながらご飯を食べるなんて高度な技はできないので子供ってすごいなと思います。どこでこんな技をみにつけたのでしょうか。笑

それとも昔子供だったころの自分もできていて、大人になって忘れてしまったのでしょうか。不思議なものです。